1. >
  2. >
  3. エンボス加工(凸加工)

エンボス加工(凸加工)

  • エンボス見本7
  • エンボス見本6
  • エンボス見本4
  • エンボス見本5
  • エンボス見本1
  • エンボス見本2
  • エンボス見本3

仕様

エンボス加工とは、用紙の表面に文字や絵柄を浮き出させて陰影をつける加工です。

平らな用紙に立体感が付き、格調高く、高級感のあるイメージが演出できます。

箔押しと併用することにより、さらにゴージャスさを演出することもできますが、デザインによって(箔押しとエンボスが同じ形のもの等)は表面からでは目立たなくなりやすいため、ご注意ください。


エンボス加工仕組み


ご利用いただける商品(表紙に対しての加工です)

  • フルカラー表紙セット
  • 色刷り表紙セット
  • 小説本セット(カバー無し/フルカラー表紙&色刷り表紙)
  • オールカラー本セット
  • 単品カラー表紙

加工についての注意点

  • 薄い用紙には向かない(目立たない)加工です。連量160kg以上の用紙でご利用ください。
    ※連量160Kg以上はあくまで目安です。用紙の種類により異なる場合がございます
    ※コシの無いやわらかい紙には向かない加工です
  • 用紙や印刷されている絵柄によりエンボスが目立たない場合がありますのでご注意ください。
  • 小さい文字や小さい図形、または図形・絵柄が密集している場合は、デボスの絵柄が潰れたり、目立たなくなる場合があります。また、広範囲のデザインは圧が均等にかからないものもありますので、作成時にご留意ください。複雑なデザインになると、用紙破れを回避するため、加工の際に強い力をかけられなくなりますので凹凸面がゆるやかなものになるものもあります。作成時のデザインにご注意ください。
  • 表紙の絵柄にあわせてエンボス加工を行う場合やエンボスと箔押しを併せる場合、絵柄や箔とエンボスの間に若干のズレが生じる場合があります。また、生じたずれと凸の影響で箔押しのフィルムに欠け(剥がれ)が生じる場合がございますので、細いデザイン等で箔押しとエンボスを組み合わせる場合などは特にご留意ください。

  • オンデマンドカラー表紙で絵柄の上に加工を行った場合、トナーが剥がれる場合があります。絵柄の無い部分に加工を施すか、PP/マット加工をお勧めします。

納期


表紙締切日に対し +6営業日( 箔押しと併せる場合は+10営業日 [箔押し込] )

※大イベント時や祝日を挟む場合は通常時とは締切が異なります。
※レスキュー表紙ではご利用いただけません。

価格(税込)

※スマホでご覧の際は表をスワイプしてください。

50 100 200 300 400 500 600 700 800 1000
50cm2以内
※1辺の最大長さ
18cm
10,450 11,550 13,200 15,290 17,270 19,250 21,230 23,210 25,190 29,150

1100 1200 1300 1400 1500 1600 1700 1800 2000 100部毎
50cm2以内
※1辺の最大長さ
18cm
31,130 33,110 35,090 37,070 39,050 41,030 43,010 44,990 48,950 +1,980

エンボス加工型の作り方

型の原稿は必ずアンチエイリアス・オフで作成してください ≫型原稿の作成方法はこちら