サンライズトップ > オプション

特殊加工・オプション

スタンダードな箔押し・PP加工などから、シルクスクリーン印刷を使用した加工まで、あなたの作品をさらにグレードアップさせる様々なオプション加工をたくさんご用意しました。

表紙用オプション

[ 箔押し ]

金属製の凸版を使い、熱と加圧によって金・銀・色箔の文字や絵柄を転写。表紙を豪華にします。

[ ワンポイント箔 ]

箔押しの箔型をサンライズオリジナルの物を使用することにより、さらに手軽に箔押し加工が楽しめます。現在型は6種類ご用意。

[ 顔料箔 ]

金や銀などメタリック光沢のある箔と異なり、顔料と樹脂をベースにとした光沢感の無い色箔です。

[ エンボス加工 ]

用紙の表面に文字や絵柄を浮き出させて陰影をつける加工です。 平らな用紙に立体感が付き、格調高く高級感のあるイメージが演出できます。

[ デボス加工 ]

エンボス加工(凸加工)と反対に、用紙の表面に文字や絵柄を凹ませて陰影をつける加工です。平らな用紙に立体感が付き、格調高く高級感のあるイメージが演出できます。

[ 空押し加工 ]

凸版で紙の上から圧力をかけて文字や模様を施す加工です。デボス加工より凹み具合が控えめです。

[ トムソン加工 ]

切り抜きたい形をデザインして頂いたものを元に、トムソン型と呼ばれる打ち抜き加工用の型を作成して表紙の切り抜き加工を行います。

[ ワンポイントトムソン&トムソン窓 ]

用紙を特定の形に切り抜く「トムソン加工」がお手軽にご利用いただけるよう、サンライズオリジナル型をご用意しました。

[パターンカット加工 ]

表紙の小口側(開く側)にトムソンで型抜きを行い、下の本文や遊び紙が少し見えるように加工します。遊び紙等のコンビネーション次第で、ステキな本に仕上がります。

[スポットグロス加工・ラメ入り加工]

本の表紙に透明樹脂を印刷します。加工を施した部分に光沢感が出るので、マット加工との組み合わせがお勧めです。

[ リオトーン・蓄光 ]

リオトーンは光沢のある用紙表面を、部分的にざらつきのある質感に加工。蓄光加工は暗闇で光るインクを印刷します。

[PP・マット加工/ニスコート ]

PP・マット加工は用紙の表面をビニール系の素材でコーディング、ニスコートは透明インクを表紙に印刷する加工です。共に用紙の表面を保護します。

[ホログラムPP加工 ]

光の入り方により、7色に輝く豪華なPP加工です。絵柄のパターンは「スターダスト」と「ハート」の2種類をご用意しました。

[ カラーフェア裏刷り]

フルカラー表紙のセットでご利用いただける裏刷りオプションメニュー。CMYKのインクのうち2〜3色の色を組み合わせることにより、自由度の高い色指定が可能です。

本文用オプション

[ 遊び紙入れ ]

本文の前または前後に色や模様がさまざまな遊び紙を入れることができます。

[ 見返し加工 ]

前後に入れた遊び紙と同じ用紙を、表2・表3部分に貼り込みます。

[ 本文紙替・色替 ]

基本料金プランの本文用紙をお好みに応じてコミック紙や特殊紙などに変更できます。

また、本文印刷色を色インクに変更できます。

[ オフセットフルカラー口絵 ]

オフセット印刷の口絵メニューです。

[ オンデマンドフルカラー口絵 ]

オンデマンド印刷の手軽な口絵メニューです。

[フルカラー透明口絵 ]

クリアホルダで使用する透明素材を用いたフルカラー口絵メニューです。下地となる遊び紙や本文と合わせて、凝った仕様の本に仕上がります。

[ ポスター差し込み ]

本に2つ折りや3つ折りにしたポスターをとじ込む加工です。

[マットニス加工]

艶消し効果のあるニスをスミや色インクと同じように、絵柄やパターンを印刷することに より、通常の印刷とは一味違った表現が可能です。

カバー・帯

[ フルカラーカバー ]

PP/マット加工のついたベーシックなフルカラーカバーです。

[ フルカラー透明カバー ]

素材が透明なので、表紙のデザインと組み合わせたデザインでお楽しみいただけるフルカラーカバーです。

[ フルカラー帯 ]

フルカラー仕様の帯メニューです。

[ 1色刷り帯 ]

1色刷りの帯のメニューです。

製本加工

[ フランス表紙加工 ]

表紙の両端を通常の本より長く作成し、その長い部分を本文側に折り込む加工です。

 

[ 上製本加工 ]

一般の書店で販売されているハードカバーの様な仕様となります。表紙はボール紙などの厚い紙を使用し、本文より大きく作られます

[ 中綴じ製本 ]

背の部分をノリで綴じるのはなく、針金のステッチでひとまとめにします。薄手の本にオススメです。

[ リング綴じ製本 ]

針金タイプのリングで本を綴じる製本加工です。ペタンと開く形になるので、綴じまでしっかりと読めます

[ 変形断裁 ]

本を規格サイズ以外の大きさに断裁します。正方形本+余り部分をメモ帳やカレンダーとして作製、2冊の横綴じ本をつくる等、幅広くご利用いただけます。

[ 角丸加工 ]

本の角を丸くする加工です。 角丸加工を施すことで、かわいい雰囲気を演出することができます。

[ 角切加工 ]

本の角を丸くカットする「角丸加工」に対して、本の角を角型にカットする加工です。