【素敵な同人誌㉓】洋書のような、素敵な風合いのアンソロジーです♪

当社で印刷された素敵な同人誌をご紹介

お久しぶりです日の出陽子です!
夏の繁忙期に突入してしまい、またまた期間が空いてしまいました!それにしても今年の夏は暑かったですね……!皆様の大事な原稿を預かる身としては繁忙期中に倒れる訳にはいかないと、陽子は(日々の気合いと、)熱中症対策でこの夏を乗り切りました!
9月に入りすこしは涼しくなりましたが、夏の疲れが出てくる頃だと思いますので、原稿も大事ですが!体調管理にもご注意くださいね!

さて、本日ご紹介いたしますのは、8月26日開催の「壁外調査博」合わせでご発注いただきましたアンソロジーです♪

細かい説明はさておき、まずは写真をご覧ください。

タイトル「合法トリニティ」
紗綾様(サークル名:標本室)ご発行

皮製のように見える表面の質感、さわり心地、見ているだけで心ときめく洋書のような風合いの表紙、そして煌めく表紙全体への箔押し加工……、

とても素敵じゃないですか?!

特殊紙大好きな方はすでに「ああ、あの紙かあ」とお分かりかもしれませんが「ニューウエブロンカラー」という特殊紙を表紙に使用いただいています。

こういう紙ですね!

色の種類もあります。

今回は「ニューウエブロンカラー/色:濃茶/厚み:並口」をご利用いただきました。
この用紙、非常にたか~~~~~~い用紙ではあるんですが、雰囲気のある用紙になりますので、「目指せ洋書!」の時などには最高に素敵な本が仕上がるのではないかと思います。
実際、素敵な仕上がりになりました!ので、お持ちの方はぜひ、見て、さわって、表紙の質感も楽しんでみてくださいね。

また、こだわった部分は表紙だけではありません!
中をご覧ください。

見返し加工になります。

そして、見返し部分(遊び紙部分)には、なんと印刷が入っています!

「東海クラフト」に「スミ」と「蛍光オレンジ」の2色刷りです。

色の濃いクラフト紙に印刷をしても、蛍光オレンジの発色は失われていません。
パリッとした蛍光オレンジと、クラフトの茶色のコントラストがカッコイイですよね。

さらには、この2色刷りの口絵(遊び紙)は、本文中への差し込みもあります。

クラフト紙には小説が印刷されており、本文の漫画や小説の合間に幕間という形でショートストーリーが差し込まれています。
本文の作品を楽しみつつ、幕間のお話も楽しめるという、一冊で二度、三度と美味しい仕様になっています♪

本文中への口絵や遊び紙の差し込みは、仕様によっては製本割増などの別料金が発生いたしますが、それさえ問題なければ任意の場所に差し込み、本を作ることが可能です。

装丁やお話の流れの関係でこの部分に口絵を差し込むことは可能かどうか、お問い合わせもたくさんいただきますので、こういう本を作ってみたいな~、作れるかな~となった際には、検討中の仕様の詳細を添えて、ぜひお問い合わせください。

愛とこだわり、そして工夫次第で同人誌の幅は広がりますよ♪

紗綾様、素敵なアンソロジーのご入稿、ありがとうございました!

 

※箔押しについてはコチラ

※遊び紙印刷(単・多色刷り)についてはコチラ

※見返し加工についてはコチラ