⑨同人誌に箔押し加工をしたらどう見えるの?

同人誌専門書店に行って、色々な作品を見ていると、表紙にあるデザインとは別に絵柄が押されている表紙の作品がありました。
卒業証書の表紙に書かれている文字みたいに、キラキラして周りと比べてへこんでいるデザイン。
質問くんが回答ちゃんにその作品の表紙のことを聞くと、「それは箔押し加工だね」と言っていました。
文字通り、箔を表紙に施す加工なんだろうけど、どういう効果があるのかな?
名称を聞いただけでは満足できない質問くんは、サンライズの箔押し加工について回答ちゃんに聞く事にしました!
このシリーズは同人誌を作りたい「質問くん」が色んな疑問点を、同人誌印刷所のサンライズで働く「回答ちゃん」に答えてもらう事で、同人誌に関する知識を一緒に学んでいくコーナーです!

第9回 箔押し加工について聞いてみた!!

質問くん
今日は、箔押し加工について教えて欲しいんだ。
回答ちゃん
箔押しっていうのはその名の通り、メタリックやホログラム、顔料など、印刷とは異なる素材を熱と圧で写す加工のこと。
紙やインキとは異なる素材を表紙に施すことで、高級感を演出することができるのよ♪
質問くん
どんな使い方をされる作家さんが多いんだい?
回答ちゃん
基本的にはタイトルの文字をホログラムやメタリックにしてブランド感を出しているものが多いわね。
他にも花びらや水滴の柄のようなイラストの一部を箔にして、演出される方もいるのよ。
質問くん
なるほどね!
箔押し加工で施せる箔には種類があるけど、それぞれの違いとかはあるの?
回答ちゃん
箔にはさまざまな素材に対応した種類があるんだけど、紙に転写できる箔という括りであれば、見た目くらいじゃないかな。
メタリックやホログラム箔は見た目が華やかになるし、顔料箔は光を反射しないため、普通の印刷ではできないようなマット質なデザインにすることができるの。
箔の押し方はどれも共通だから、箔押し加工を検討してるならどの種類の箔を押すかについて考えていただければ十分だと思うわよ♪
質問くん
回答ちゃんが今まで見てきた作品の中で、驚かされたような使い方ってある?
回答ちゃん
もちろんあるわよ。
どんな使い方だったのかを簡単に説明すると、紙と箔の対比かな。
同じ色だったとしても、紙と箔では印象が変わるのを利用して、表紙の用紙と箔で同じ色を使ったものがあったの。
当然のことだけど、きちんと何が書いてあるのかがわかるのよ♪
対比と聞くと、全く異なる色の組み合わせを想像される方が多いと思うけど、箔であれば似たような色の対比もできるわ。
同じ色を使ってみたかったり、今まで使ったことがない色を使ってみたいなら、箔を使ってみるというのも良いと思うよ!!

 

質問くんは回答ちゃんに、箔押し加工について教えてもらいました。
サンライズでは箔押し加工に力を入れているそうです。
気になることをしっかりと教えてもらって、作業を進めていってくださいね。
質問くん
原稿作成時にはどういうことに注意する必要があるのかな?
事前に相談してみようっと!
次回もお楽しみに♪

 

サンライズの箔押しメニューはコチラ