第18回 オンデマンド・オフセット印刷の特徴とは?

印刷の方法として、主にオンデマンド印刷とオフセット印刷という2つの方法があるというのは前回もお話ししましたね。
同人誌の印刷を依頼するときに、オンデマンドにするか、オフセットにするかで悩まれる作家さんも多いのではないでしょうか?
またビギナーの作家さんだと、「そもそもオンデマンド印刷って何?」と感じる方もおられますよね。
今回、質問くんは回答ちゃんに、オンデマンド・オフセット印刷それぞれの特徴について聞く事にしました!
このシリーズは同人誌を作りたい「質問くん」が色んな疑問点を、同人誌印刷所のサンライズで働く「回答ちゃん」に答えてもらう事で、同人誌に関する知識を一緒に学んでいくコーナーです!

第18回 オンデマンド・オフセット印刷の特徴について聞いてみた!!

質問くん
オンデマンド印刷ってどんな特徴があるの?
回答ちゃん
わかったわ。
まずオンデマンドの意味なんだけど、元々の意味は、利用者の要求に応じてサービスを提供するという意味なの。
オンデマンド印刷というのは、お手頃な金額で必要な部数だけを印刷することを言うわ。
質問くん
なるほど!
じゃあ、オフセット印刷ってどんな印刷方法なんだい?
回答ちゃん
オフセット印刷は、印刷用の版を使う方法で、オンデマンドと比べて大量の印刷物をスピーディーに印刷することが可能なのよ。
質問くん
そうなんだ!
今聞いた情報を組み合わせると、少部数を印刷したい場合にはオンデマンド印刷、多くの部数を注文したい場合にはオフセット印刷が向いているってこと?
回答ちゃん
大体そんな解釈で大丈夫よ。
もちろん100冊以下でもオフセット印刷を選んだり、オンデマンド印刷で200冊以上作る人も沢山いるので一概には言えないけどね。
初めて自分で描いた本を作ってイベントに参加する作家さんは、どれくらいの部数が売れるのか分からないという不安を感じる方が多いわ。
そんな時、まずはオンデマンド印刷で少部数を印刷してからイベントに参加すると良いんじゃないかな。
本作りやイベントに慣れたら、オフセット印刷に挑戦してみたらどう?
質問くん
そうだね。
いろんな方に見てもらえるようになったら、徐々に数を増やしていくのが良いのかな。
ただ、オフセット印刷だと部数が多くなって、在庫リスクがあると思うんだけど、オフセット印刷のメリットってなに?
回答ちゃん
オフセット印刷のメリットとして、まずはクオリティの違い。
繊細な濃淡のグラデーション表現や細かなディティールの表現もオンデマンドでは再現できないところ!
さらに一度に大量の部数を印刷することができるから、商品や部数にもよるけど1冊当たりの単価がオンデマンド印刷に比べて安くなるの。
売れ残るリスクが低い作品であればオフセット印刷で、ある程度まとめて印刷をしてしまう方がお財布にも優しいと仰っている作家さんもいるわ。
質問くん
そうなんだ♪
品質にこだわって、今度のイベントではオフセット印刷に挑戦してみようかな。
回答ちゃん
そうね。
オンデマンドにはオンデマンドなりのメリットがあって、オフセットにはオフセットなりのメリットがあるから色々試してみてね♪

 

質問くんは回答ちゃんに、オンデマンド印刷とオフセット印刷の特徴について質問してきました。
他にも印刷の違いに関してお聞きしたい場合には、是非サンライズにご相談ください。
質問くん
みんなはオンデマンド印刷とオフセット印刷のどちらで印刷してるのかな?
イベント会場でそういった所も見てみようかな。
上手く使い分けて、作家としてレベルアップしていくぞ!!
今後もお楽しみに♪

 

サンライズへのお問い合わせはコチラ