サンライズトップ > オプション > マットニス加工


マットニス加工

  • マットニス1
  • マットニス2
  • マットニス3

仕様

艶消し効果のあるマットニスを、スミや色インクと同じように絵柄やパターン印刷することにより、通常の印刷とは一味違った表現が可能です。マットニスは色味の濃い紙、 光沢系の紙への加工がおすすめです。
通常は傷や色剥がれ防止のため、表面コーティングとして使用されるニス加工ですが、このマットニスは通常のニス加工(ニスコート)とは異なり、印刷用のインクと同様に絵柄の印刷用としてご利用いただけます。

 

加工例:


■ファンタスやアルグラスなどの色付きの光沢系用紙
…………………………印刷部分のみ光沢が抑えられる(上の写真を参照)。非常に効果的な使い方ですが、傷緩和のためのPPやマット加工をおこなえないため、表紙に使用する場合は、要注意です。

■タントなどの色付きの用紙 (濃色の紙・彩度の高い紙がより効果的です)
…………………………印刷部分の色味が濃くなる(下の写真を参照)。

 


ご利用いただける商品

  • 遊び紙印刷
  • 色刷り表紙
  • 単品カラー表紙、等
  • ※向き、不向きは用紙との相性により異なります

加工についての注意点

  • 原稿は極力モノクロ2階調(K100%)でご作成ください。
    グレースケール原稿でのお受付も可能ですが、70%以下の濃度の場合、マットニスの効果がほとんど出ない可能性があります。 (用紙の種類で多少の差はございます)

  • 以下のような用紙は効果があまり出ない場合があります。
     ・光沢が無く、色の薄い用紙
     ・光沢のある用紙でもシェルリンやきらびきのような表面に凹凸のある用紙
     ・光沢が均一では無くムラがある用紙
     ・エンボス(凹凸)が入った用紙
     ・がさがさした感じの紙の繊維の密度の低い用紙
     ・トレーシングペーパー、シナールスペクトラ、ユポ .etc

  • 印刷面積は用紙の約60%程度までとしてください(全面ベタに近いものは対象外となります)。60%以上のものは別途料金が加算されます。また、紙の地の色が残らないデザインですと、マットニスの効果が得られない可能性があります。
  • トレーシングペーパー、シナールスペクトラなどは紙の性質上、時間の経過でマットニス加工が薄くなり、見えなくなる傾向がございますので使用は避けていただいた方が安全です。

納期

※大イベント時や祝日を挟む場合等は締切が異なります。

価格

小型機での印刷の場合

  50 100 200 300 400 500 800 1000

B4サイズ

2,200 2,300 2,500 2,700 2,900 3,100 3,700 4,100

※価格に消費税は含まれません。

大型機での印刷の場合

  500 1000 1500 2000 2500 3000 4000 5000

B4サイズ

6,100 7,100 7,900 8,700 9,500 10,300 11,900 13,500

※価格に消費税は含まれません。

  • 用紙によっては、効果を得るためにニスコートに変更する場合があります。
  • A3サイズは価格2割増しとなります。
  • 印刷面積が用紙の約60%を超えるものは、別途料金が加算されます。
  • フルカラー表紙への裏刷りの場合は、フェア価格の取り扱いではなく単品カラーで別見積りとなり割高になります。また、マットニスのインクの乾きが遅い用紙へ印刷する場合も、別途お見積りとなります。
  • 当社に製本物を入稿しない(一枚物印刷のみ、表紙のみのご発注の)場合、上記価格は適用されず、別見積りとなります。